「帝国倉庫」は、使命・存在意義(ミッション)、目指す姿(ビジョン)行動基準・運営基準(バリュー)の経営理念の基、テイソウグループは、安全・安心な物流サービスの提供を使命とし、豊かな生活を支えます。

 

a)  当社の品質に関わる仕組み(QMS)がどのような結果を目指しているか

説明することを確実にいたします。

b)  QMSに関する品質方針及び品質目標を確立し、それらが組織の状況及び

経営戦略的な方向性と両立することを確実にします。

c)  会社の経営の一部としてQMS要求の統合を確実にします。

d)  QMSに必要な資源が利用可能である事を確実にします。

e)  QMSがその意図した結果を達成することを確実にします。

f)  プロセスアプローチ(仕事の仕組み)及びリスクに基づく考え方の利用を

促進します。

g)  QMS及びQMS要求事項への適合の重要性を従業員に伝達します。

h)  QMSの有効性に寄与するよう、関連する人々を積極的に参加させ、

指揮し、支援します。

i)  仕組みやサービスの改善を促進します。

j)  管理職がリーダーシップを発揮してそれぞれの役割を果たすよう指揮します。

1999年4月1日制定
2021年4月1日最終改訂
株式会社 帝国倉庫       代表取締役社長 永元 徹

本方針は、全従業者に周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにでも入手可能な措置を取るものとします。