大規模災害時の事業継続計画基本方針

当社の使命は、大規模災害が発生しても、お客様への物流サービスの提供を継続することです。そこでお客様の信頼にお応えし、企業価値の向上を図るために、BCP(事業継続計画)に取り組み、「委せて安心、“さすがテイソウさんですね”と言われるサービス充実の会社」を実現します。

  1. 従業員とその家族の安全・安心を最優先に活動します。
  2. お客様からお預かりした大切な資産(貨物)をお守りするため、会社施設・設備の保全について最大限の予防措置を実施し、お客様の期待・信頼の応えられるように努めます。
  3. 災害発生後には、事業の早期復旧を目指した体制を確立します。また、日頃から地域社会とのコミュニケーションを大切にし、災害発生後は地域の一員として復旧に努めます。
  4. 事業継続計画について、従業員の教育を行い、全員が自主的に行動でき、組織も円滑に活動できるようにします。

なお、基本方針は、状況の変化に対応し見直しを行って参ります。この方針は文書にし、当社社員に周知徹底させ、同時にホームページに掲載するなど開示いたします。

2014年10月1日改定
株式会社 帝国倉庫 取締役社長  大原 亘